法人ETCカードナビ

貴社のニーズにあったおすすめのカードがきっと見つかる!

基礎知識

設立したばかりの会社名義でETCカードを作るには?

2017/3/15

起業したばかりの新会社や個人事業主がETCカードを作る場合に問題となるのがクレジットカード会社の審査です。 審査に通らずETCカードを諦めてしまった方も多いのではないかと思いますが、クレジット機能が無いETCカードであれば発行してもらう方法があります。 なぜ新会社や個人事業主は審査がおりないのか? 個人ではクレジットカード会社を通じて簡単に手に入るETCカードですが法人では簡単に手に入れる事が出来ません。 これは規模の小さい会社であったり、事業の実績が少ない新会社の場合、ETCカードのクレジット(借金)を ...

ReadMore

高速情報協同組合

高速情報協同組合の出資金(積立金)はなぜ必要か?

2017/3/15

高速情報協同組合で法人ETCカードを作る場合、組合加入時に1社につき1万円の出資金(積立金)が必要になります。 ETCカードを作る時の諸経費を見ていくと、出資金が一番高額なためなぜ払わなければならないのか気になる方もいるのではないかと思います。 高速情報協同組合の公式サイト では「組合脱退時に返金されます」といった説明がされていますが、そもそも何のために支払わなければならないのでしょうか? 答えは事業の性質にありました! qimono / Pixabay 高速情報協同組合は協同組合です。協同組合とは複数の ...

ReadMore

ETC協同組合

ETC協同組合で法人ETCカードが発行されるまでの流れ

2017/3/15

ETC協同組合は起業したばかりの会社や個人事業主などクレジットカード会社の審査が通らない法人に対して、ETC専用カードの発行、マイレージの管理、共同精算のサービスなどを提供しています。 ETC協同組合の加入方法、ETCカードが発行されるまでの流れをまとめて見たいと思います。

ReadMore

レビュー

高速情報協同組合とETC協同組合の違いとは?どちらがお得?

2017/3/15

クレジット機能無しの法人ETCカードを発行している「高速情報協同組合」と「ETC協同組合」は提供しているETCカードの種類などサービス内容がよく似ています。   クレジット機能無しの法人ETCカードを検討する上で、両者の違いについて気になることもあるかと思いますが、実際この二つの事業者にはどのような違いがあるのでしょうか? 本記事では、そんな疑問を解決するため両者の違いをまとめてみました。

ReadMore

レビュー

ETC協同組合の評判、口コミ - 法人ETCカードナビ

2016/12/21

ETC協同組合は中小企業の事業を多角的にアシストすることを目的に設立された共済組合です。起業したばかりの会社や個人事業主などクレジットカード会社の保証を得ることができない組織に対して、法人ETC専用カードの発行、マイレージの管理、共同精算のサービスなどを提供しています。 この記事では、ETC協同組合について詳しくレビューしていきます。

ReadMore

レビュー

高速情報協同組合の評判、口コミ - 法人ETCカードナビ

2016/12/21

高速情報協同組合は、起業したばかりの企業や個人事業主など、クレジットカード会社の保証を得ることが出来ず、ETCカードを作ることが出来ない組織に対して、ETC専用カードの発行・共同精算サービスを提供する共済組合です。 この記事では、高速情報協同組合について詳しくレビューしていきます。

ReadMore

基礎知識

法人ETCカードをおすすめする5つの理由

2016/12/21

法人ETCカードに限った話ではありませんが、ETCを使って高速道路の通行料金を支払うことで、様々なメリットを享受することができます。 例えば、時間帯による通行料金の割引やマイレージポイントによる還元など、ETCを利用したことのある人にはおなじみの特典や、経理業務に役立つ利用明細の発行などです。 本記事では、法人でETCカードを使うことで得られる5つのメリットについてご紹介します。 ※契約するカードによって、特典の内容は異なります

ReadMore

法人ETCカードとは?どんな特徴があるの?

Pexels / Pixabay

法人ETCカードとは、企業や個人事業主が持つことが出来るクレジット機能がついていない専用のETCカードのことです。

ETCを利用することで、高速道路の通行料金の割り引きや領収書フリーによる経理コストの削減などの恩恵を受けることが出来るため、ETCカードは今や高速道路を頻繁に利用する仕事において欠かすことのできない存在になりつつあります。

ETCカードを利用することで得られるメリット

メリット1.経理業務を効率化できる

運送業など高速道路を頻繁に利用する仕事において、通行料金を都度現金で精算をしていると、領収書の管理や費用の計算が煩雑となり、経理業務の負担が増えてしまいます。

ETCカードを使うことで、利用明細(請求書)が発行されるため、上記のような管理業務を大幅に効率化することができます。

また、お金を都度従業員に預ける必要がないことや、通常法人向けのETCカードは高速道路でのみ利用できるカード(クレジット機能付いてない)のため、安心して利用することができます。

メリット2.ETC割り引きが適用される

ETCを利用すること現金で支払った場合に対して、30%~50%までの割り引きを受けることができる割引特典を受けることができるため、高速利用に関する経費の削減につながります。

メリット3.溜まったポイントを利用できる

走行距離に応じてマイレージポイントを貯めることができ、規定のポイントに達すると「無料通行分」と交換することができます。

法人ETCカード選びに役立つ情報をお届けします!

geralt / Pixabay

現在、法人ETCカードを提供している事業者はいくつか存在しており、発行しているETCカードも事業者によって若干特徴が異なっています。

本サイトでは様々な法人ETCカードに焦点をあてて、事業者やカードごとの特徴を比較・分析することで、カード選びに役立つ情報をお届けしていきます。

また、目的・用途別にイチオシの法人ETCカードをまとめて行きますので、複数あるカードの中からどれを選んだら良いか迷ってしまった時は、是非参考にして頂ければと思います。

本サイトの情報が、皆様の法人ETCカード選びに少しでも役立つ事が出来れば幸いです。

更新日:

Copyright© 法人ETCカードナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.