法人ETCカードナビ

貴社のニーズにあったおすすめのカードがきっと見つかる!

高速情報協同組合

高速情報協同組合

2017/3/15

高速情報協同組合の出資金(積立金)はなぜ必要か?

高速情報協同組合で法人ETCカードを作る場合、組合加入時に1社につき1万円の出資金(積立金)が必要になります。 ETCカードを作る時の諸経費を見ていくと、出資金が一番高額なためなぜ払わなければならないのか気になる方もいるのではないかと思います。 高速情報協同組合の公式サイト では「組合脱退時に返金されます」といった説明がされていますが、そもそも何のために支払わなければならないのでしょうか? 答えは事業の性質にありました! qimono / Pixabay 高速情報協同組合は協同組合です。協同組合とは複数の ...

レビュー

2017/3/15

高速情報協同組合とETC協同組合の違いとは?どちらがお得?

クレジット機能無しの法人ETCカードを発行している「高速情報協同組合」と「ETC協同組合」は提供しているETCカードの種類などサービス内容がよく似ています。   クレジット機能無しの法人ETCカードを検討する上で、両者の違いについて気になることもあるかと思いますが、実際この二つの事業者にはどのような違いがあるのでしょうか? 本記事では、そんな疑問を解決するため両者の違いをまとめてみました。

レビュー

2016/12/21

高速情報協同組合の評判、口コミ - 法人ETCカードナビ

高速情報協同組合は、起業したばかりの企業や個人事業主など、クレジットカード会社の保証を得ることが出来ず、ETCカードを作ることが出来ない組織に対して、ETC専用カードの発行・共同精算サービスを提供する共済組合です。 この記事では、高速情報協同組合について詳しくレビューしていきます。

基礎知識

2016/12/21

法人ETCカードをおすすめする5つの理由

法人ETCカードに限った話ではありませんが、ETCを使って高速道路の通行料金を支払うことで、様々なメリットを享受することができます。 例えば、時間帯による通行料金の割引やマイレージポイントによる還元など、ETCを利用したことのある人にはおなじみの特典や、経理業務に役立つ利用明細の発行などです。 本記事では、法人でETCカードを使うことで得られる5つのメリットについてご紹介します。 ※契約するカードによって、特典の内容は異なります

Copyright© 法人ETCカードナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.